スタートアップチャレンジ推進補助金

OUR SERVICE

イノベーションの担い手たるスタートアップや中小企業は、その成長過程で「人材や経営資源の確保の壁」に直面している一方、大企業では優秀な人材を確保しつつも、新規事業を機動的に動かす機会を提供できず、事業ポートフォリオ組み替え等の担い手人材・次世代リーダーの育成で苦労している状況にあります。
このような状況を踏まえて、大企業の若手・中堅人材等スタートアップ等の外部環境に挑戦し、成長過程での課題解決(戦略立案・事業提携・海外展開・組織整備等)に取り組む活動“スタートアップチャレンジ”にかかる費用の一部を助成することで、人材への成長機会付与と、スタートアップの人材不足解消を支援します。
※本補助金は、「スタートアップ・中小企業への兼業副業・出向等支援補助金(中小企業新事業創出促進対策事業)」に基づく事業となります。

 
 
【スタチャレ 公式サイトのご案内】
イベント情報やインタビューなど、本事業に関する情報をお伝えするサイトをOPENいたしました。コンテンツは順次、更新していきますので、ぜひご覧ください。
⇒スタチャレ 公式サイト

REQUIREMENTS

①補助金公募要領・申請書類

スタートアップチャレンジは、費用負担者および実施の目的により下記の4つの類型に別れ、類型毎に補助の方法等を定めています。各類型の詳細は公募要領を参照してください。

 類型A:武者修行・人材育成型(大企業等向け)

 類型B:スタートアップ採用支援型(スタートアップ等向け)

 類型C:人材直接受入型(スタートアップ等向け)

 類型D:人材プール形成型(仲介事業者向け)


公募期間(類型C・D):2022年5月2日(月)〜6月8日(水)17:00必着

公募期間(類型A・B):2022年6月下旬頃(認定サービス公開以降)~2022年10月末(予算がなくなり次第終了)

 

※5月9日更新:申請書類一式をアップしました。

 

 

 

 

②認定スタートアップチャレンジ推進サービス登録要領・申請書類

スタートアップチャレンジの要件を大企業等やスタートアップ等のみで満たすことは容易では無いため、仲介事業者として優良な体験を提供できることを第三者委員会にて確認された関連サービスを、「認定スタートアップチャレンジ推進サービス」(以下、「認定サービス」という。)として、公表します。類型A・Bについては、認定サービスの利用費が補助されるものとなります。

 

本登録要領は、認定サービスに登録する仲介事業者を募集するものです。登録された認定サービスについては、6月初旬頃に、WEBサイトにて公開予定です。(https://startupchallenge.jissui.jp/)

 

公募期間(認定サービス登録):2022年5月2日(月)〜6月8日(水)17:00必着

※5月9日更新:申請書類一式をアップしました。

 

 

 

SESSION/MOVIE​

公募説明会、その他関連動画

オンライン説明会(録画)

オンラインにて開催しました公募説明会の動画を公開しております。

公募にあたってのご参考としてご視聴ください。

 

     

CONTACT

お問い合わせ

メール

電話

03-6435-8962