超小型衛星コンステレーション技術開発実証事業
(産業技術実用化開発事業費補助金)

OUR SERVICE

事業目的
技術革新や民生部品の活用によって高性能な小型衛星が安価に生産可能となっていることなどを背景として、大量の超小型衛星を一体的に運用し、衛星データ量の拡大と新たな付加価値の提供を目指す超小型衛星コンステレーションの構築を進める企業が急速に増加しています。宇宙活動の自立性や競争力確保の観点などから、超小型衛星コンステレーションの構築能力の確保は喫緊の課題です。

本事業においては、国内での超小型衛星コンステレーション構築能力の確保を目指すことを目的として、超小型衛星コンステレーションの構築に取り組む製造事業者等が行う超小型衛星コンステレーションの構築に必要な研究開発及び軌道上実証の支援を行います。


公募期間
※公募は締め切りました

2021年6月11日(金)ー 2021年7月2日(金)17:00必着

 

公募説明会
公募説明会は実施いたしません。

お問い合わせ
公募に関するお問い合わせはメールにてお願いいたします。

DECISION​

交付決定について

本事業では、審査を行った結果、交付決定を行いました。
交付決定事業者は以下よりご確認ください。

 

【交付決定事業者】

 

NO 事業者名 補助事業の名称
1 株式会社アクセルスペース
株式会社Synspective
衛星コンステレーションのワンストップサービス実現に向けた超小型衛星実証事業
2 株式会社アークエッジ・スペース 迅速かつ効率的な多種類複数機生産を実現する6U標準汎用バスとその生産・運用システムの開発・実証

 

 

 

 

REQUIREMENTS

公募要領・申請書類

公募要領、申請様式、交付規程

CONTACT

お問い合わせ